土地家屋調査士試験、合格のために

平成21年

平成21年

平成21年を全部見る

  1. メモリー配置を決める。
  2. 既知点の座標値をメモリーに入れる。
  3. H点をE点からのセットバック計算で求める。
  4. I点交点計算(3与点、1方向角)で求める。
  5. J点、L点の求め方。
  6. O点交点計算(2与点、2方向角)で求める。
  7. J点、L点相似三角形の面積比で求める。
  8. K点交点計算(4与点)で求める。
  9. 計算点を四捨五入する。
  10. 面積計算
  11. 辺長計算



a:1538 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional